・KicksPlayer ~ 操作のしやすい音楽プレーヤー ~

開発の経緯

自分は車で音楽を聞く際に,携帯端末からFMトランスミッターやAUXコードを使って音楽を再生している.
今までの音楽プレーヤーでは,操作部分が小さすぎて操作ミスが頻発した
このミスを少なくするために大きい再生ボタンやスキップボタンのあるアプリが欲しかった.
そもそも,携帯端末の画面の注視は道路交通法違反になるので,見なくても操作出来るものでなければ・・・

特徴

KicksPlayerの特徴は,再生ボタンやスキップボタン等の操作部分が大きくて操作のしやすいところにある.

既存のアプリとの違い

既存の音楽プレーヤーアプリは,歌詞を見ることが出来る機能や,
ジャケットを見ることが出来る機能,イコライザー・視覚エフェクト機能など
通常の音楽再生に追加機能をつけているものがほとんどである.
しかし再生ボタン等の操作部分に関しては,フッター部分に小さくついているものがほとんどであり,
「操作がしやすい」「ボタンが大きい」といった特徴をもったアプリがない.
その点,KicksPlayerでは大きな操作部分を設けているため,既存のアプリに比べて操作がしやすくなっている.

基本機能

・アプリを起動するとAndroid端末内のSDカードから,その端末で再生可能な音楽ファイルを検索する.
・音楽ファイルが存在すれば任意の曲のタイトルが上のテキストエリアに表示される.
・真ん中の再生ボタンをタップすると音楽が再生され,再生中は停止ボタンに切り替わる.
・停止ボタンをタップすると音楽の再生が停止する.
・真ん中右側のスキップボタンを押すと次の曲のタイトルが上に表示され,音楽を再生中であれば次の曲がそのまま再生される.
・音楽の再生時には曲のタイトルがAndroid端末のステータスバーに通知アイコンが置かれ,音楽が再生中であることがわかる.
・音楽再生中にホームボタンを押すと,そのままバックグラウンドで音楽が再生され続ける.
・アプリの画面で2度バックボタンを押すとアプリが終了する.

所感

・開発期間2日でよくできました(σ・∀・)σゲッツ!!.

注意

携帯端末は手に持って操作すると道路交通法違反になる可能性があります.
また,画面の注視をすることも道路交通法違反になる可能性があります.
「携帯電話等を通話のために使用し,又は自動車若しくは原動機付自転車に持ち込まれた画像表示装置を注視することによって, 道路における交通の危険を生じさせた者」(第119条第1項第9号3)

TODO

(1)アルバムやアーティストごとの選曲機能追加
(2)ランダム再生機能追加
(3)常時バックライトON機能追加
(4)一定時間操作が無い場合の再生OFF機能追加
(5)ウィジェット化
(6)画面ロック時にも表示


  
このエントリーをはてなブックマークに追加